Blog
2017.03.30

棒読みの「パパだいすき」


みなさん、こんにちは!

吾猿屋(ごえんや)代表の佐藤です。

この「お手紙」を書き始めて1年が経ちました。配らせてもらった地域にも、ばらつきがありますが、覚えてくれている方はいるのかなぁ。

「楽しみにしてるよ!」「いつも読んでるよ!」と言っていただくのが嬉しいし、みなさんと笑顔で話すきっかけが出来るので、書き続けてきましたが、

振り返ると、ビデオや写真よりも、はっきりと状況を思い出すことができる

「我が家の成長記録」になっていて驚きました。

応援して、見守ってくれているみなさんに、本当に感謝です。

ありがとうございます。

昨年は、まだお姉ちゃんになっていない双子たちに、「ばれんたいんという

言葉をおぼえた!」というプレゼントをもらいましたが、今年はなんと

「手作りのモノ」をもらいました!(^^)

もらった時、私は、嫁さんの方を向いて「ありがとう」と言ったんですが、

双子たちから、作成の苦労話が、出てくる出てくる!(笑)

「二人で好きな色を、手で押したんだよ!

汚れたけど、後でキレイに洗った!(^^)」

 

「シールもいっぱい貼った!ハートとぉ、リボンとぉ、

これとぉ、あれとぉ。いーっぱいっ!!(^^)」

妹の足型も手伝ったようです(^^) 説明が終わった後で、嫁さんに促されて言った「パパだいすき!」は、棒読みのセリフみたいになっていましたが・・(笑)

親バカの自慢話でしかなくて、申し訳ない

ような気もしますが、写真をつけました(笑)

なにかと物騒な世の中なので、子どもの

顔や名前は出さずに来たのですが、

赤ちゃんは顔が変わるので・・(笑)

この笑顔は、私ではなく、ママに写真を

撮られて大喜びの顔・・・・

最近、たまに私にも話しかけてくれるように

なりました。その10倍以上話しかけて、

やっとですが(笑)

妹ちゃんからは、お姉ちゃんに手伝ってもらった

足型と、「寝返りできた!」をもらいました(^^)