Blog
2017.11.17

仮名の由来と、イチゴとニコの嘘つき


みなさん、こんにちは!

吾猿屋(ごえんや)代表の佐藤です!

双子たち、成長と共に性格も変わっていきます。

「おっとりちゃん」は、歌とモノマネが大好きで、笑いの天才、天然ボケの女の子に。

「しっかりちゃん」は、極度の照れ屋なのに世話好きで褒められたがりのツンデレ娘に。

そこで、ママのお腹の中、名前を決める前にお医者さん達と呼んでいた名前で呼びますので、以後よろしくお願い致します。

おっとりちゃん→「イチゴ(1子)」  しっかりちゃん→「ニコ(2子)」

ついでに、 妹ちゃん→「サンゴ(3子)」  ママ→「レイコ(0子)」

4才の双子たちが、「ウソ」を覚えました。

先日、私が「ニコ。テレビのチャンネルとってくれる?」とお願いをしたとき、

「えっ!? 私、イチゴやで!」と完全に真顔。。。

「えっ!!?? ゴメン!!」と完全にだまされた私。。

ニヤっと表情を変えながら「ホンマは、ニコやで(^^)」って。。

で、ニコだけかと思っていたら、違うタイミングでイチゴまで真似して、「えっ!?ニコやで!」とニヤケ顔。。

顔をお見せしていないので、話が分かりにくくて申し訳ないのですが、本当にそっくりなんです!

一卵性で、髪型もおんなじ!寝てたら区別がつきません。

私は、表情の作り方や、しゃべり方で判断しています。

なので、だましにかかられると・・・。

成長するのは良いけれど、先が思いやられます。(笑)